ごあいさつ
営業の沿革
会社概要
地質調査
土質試験類
さく井工事
沈下修正工事
地盤改良工事
地盤の10年保証
土壌汚染調査
資格・登録
 


  「住宅の品質確保の促進等に関する法律」(品確法)の施行に伴い、新築住宅の取得契約(請負・売買)において、基本構造部分(柱、梁などの住宅の構造耐力上、主要な部分)と雨水の浸入の防止する部分の瑕疵担保責任を10年間義務づけられました。
これに伴い、地盤が起因となる建物の障害についての保証制度が、常識となっています。当社の保証システムを紹介いたします。
 

  『保証料』『保険料』は、必要ありません。
一般住宅とは、地上2階または一部3階程度の住宅を指します。店舗などの商用物、アパートなどの共同住宅は原則として含まれません。但し、構造計算書があり、当社で改良後の地耐力を検討した場合、全てにではありませんが、保証書を発行いたします。

基本的な条件

 ・ 地盤調査結果に信頼性が高いこと。
   地盤調査専門業者の調査が必要です。
 ・ 地盤調査で良質な地盤と判定した場合、
   基礎の床付け後に平板載荷試験を行い、地耐力を
   確認します。
 ・ 当社により、地盤補強工事が行われた宅地地盤。
 ・ 当社が、地盤調査・地盤補強工事を行える範囲の
   地域となります。範囲は、愛知県・静岡県西部・
   岐阜県南部程度
となりますが、その他の地区に
   ついては、(株)高須・システム代理店が担当。
 
 
当社の地盤保証制度における生産物賠償責任保険の引受会社は
「ニッセイ同和損害保険株式会社」
担当は、名古屋支店豊橋支社となります
Tel:(0532)54-3155  Fax:(0532)52-9032